和漢成分

アラントイン

皮膚を保護し、健やかに保ちます。また、お肌を柔らげます。

使われている商品

アロエエキス

保湿作用があり、肌荒れを防ぎ健やかに整えます。
ユリ科の多年草で、アロエエキスはその葉汁を乾燥させたものを指します。

使われている商品

オタネニンジンエキス

皮膚の環境を健やかにし、お肌にハリやツヤを与え美しく整えます。
ウコギ科の多年草。 ニンジンという名前は根が人の形に似ていることに由来しています。
東洋の伝統の中で高貴な植物として最も珍重されています。

使われている商品

カンゾウ根エキス

肌荒れを防ぎ、肌を整え、皮膚をすこやかに保ちます。
アジア圏原産のマメ科植物の根から抽出されます。
甘草の歴史は非常に古く、古来より健康に有用な植物として、人々に使用されてきました。

使われている商品

クズ根エキス

肌にはりとツヤを与え、皮膚の乾燥を防ぎます。
マメ科の植物であるクズ(葛)の根から抽出したエキスです。

使われている商品

クロレラ

皮膚の乾燥を防ぎ、皮膚をすこやかに保ちます。
今から約20億年前に誕生したと言われる直径3~8μm(マイクロメートル)の球状
や楕円球状をした単細胞緑藻です。食物連鎖の起点であり「生命の源」とも表現さ
れる生き物で、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素をバランス良く含んでいます。

使われている商品

皮膚の乾燥を防ぎ、皮膚をすこやかに保ちます。
今から約20億年前に誕生したと言われる
直径3~8μm(マイクロメートル)の球状や
楕円球状をした単細胞緑藻です。
食物連鎖の起点であり「生命の源」とも表現される
生き物で、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素を
バランス良く含んでいます。

使われている商品

サンザシエキス

お肌を整え、皮膚をすこやかに保ちます。
バラ科の植物のサンザシ(山査子。 落葉性の低木)の葉、花、果実から取れるエ キスです。

使われている商品

スギナエキス

保湿・収斂作用があり、 お肌をひきしめ潤いを与えます。
トクサ科植物スギナから抽出して得られるエキスです。

使われている商品

セイヨウアカマツ球果エキス

肌荒れを防ぎ、肌を整え、皮膚をすこやかに保ちます。
オウシュウアカマツの球果より抽出して得られるエキスです。
アミノ酸や多糖類等を成分に含みます。

使われている商品

チャ葉エキス

肌をひきしめ、キメを整えます。
ツバキ科植物チャノキの葉から抽出されるエキスです。

使われている商品

ツボクサ(CICA成分)

肌荒れを防ぎ、肌を整え、皮膚をすこやかに保ちます。
セリ科の植物であるツボクサの葉および茎から抽出されるエキス。
世界的に美容などに用いられる有名なハーブであり、特にインドや中国、韓国では多くの化粧品に配合されています。

使われている商品

ナツメ果実エキス

皮膚にうるおいを与え肌荒れを防ぎます。
クロウメモドキ科のナツメの果実から抽出精製されたエキスです。
漢方ではタイソウ(大棗)と呼ばれ、糖やサポニンなどを含みます。

使われている商品

ホップエキス

皮膚の水分、油分を補い保ちます。また、肌荒れを防ぎ、ひきしめます。
クワ科植物ホップの雌花穂から抽出して得られるエキスです。

使われている商品

モモ葉エキス

肌荒れを防ぎ、皮膚をすこやかに保ちます。
バラ科。中国を原産地とし、古くから、人の生活に有用な植物として西暦前20世紀もの昔から栽培されていました。

使われている商品

ローズマリー

お肌をひきしめ、お肌にはりとツヤを与えます。
シソ科植物(迷迭香)の葉・花から高濃度で抽出した水溶性のエキス。
ヨーロッパや中国などで薬用として使われてきたハーブです。

使われている商品

画像はイメージです